どんぐり共和国 そらのうえ店 どんぐり共和国 そらのうえ店 × GBL

借りぐらしのアリエッティ

とある郊外に荒れた庭のある広大な古い屋敷があった。
その床下で、もうすぐ14歳になる小人の少女・アリエッティは、父ポッドと母ホミリーと3人でひっそりと静かに暮らしていた。
アリエッティの一家は、屋敷の床上に住むふたりの老婦人、女主人の貞子とお手伝いのハルに気づかれないように、少しずつ、石けんやクッキーやお砂糖、電気やガスなど、自分たちの暮らしに必要なモノを、必要な分だけ借りて来て暮らしていた。
借りぐらしの小人たち。
そんなある夏の日、その屋敷に、病気療養のために12歳の少年・翔がやって来た。
人間に見られてはいけない。見られたからには、引っ越さないといけない。
それが床下の小人たちの掟だったが、アリエッティは翔に姿を見られてしまう。
「おまえは、家族を危険にさらしているんだぞ」
アリエッティは、父に反発する。
「人間がみんなそんなに危険だとは思わないわ」
アリエッティは、生来の好奇心と向こう見ずな性格も手伝って、次第に翔に近づいて行く。
アリエッティの家族に大きな事件が迫っていた。
──人間と小人、どちらが滅びゆく種族なのか!?

2010年7月17日(土)公開
上映時間: 約94分

魔女の宅急便×BABY-G

魔女の宅急便×BABY-Gのコラボレーションモデルが予約受付開始!
2019年に劇場公開30周年を迎える「魔女の宅急便」と誕生25周年を迎えるBABY-Gのアニバーサリーアイテムです。

予約開始日:2019年3月5日 AM10:00から
価格:15,800円(+税)
お届け予定:2019年4月中旬

ABOUT GBL

谷をこえて、森へ。 船にのって、海へ。 ほうきにのって、空へ。
あなたが一番最初に見た、ジブリの作品は何ですか?
あの時の感動と思い出をいつまでも大切にしたい。
大好きな作品やキャラクターをいつも身近に感じたい。
そんな思いから、大人のためのブランド「GBL」が誕生しました。
スタジオジブリが情熱を込めてアニメーションを制作するように、
素材やデザインに、徹底的にこだわったものづくりに取り組んでいます。
さあ、みんなで冒険しよう。

ファッション
リビング
インテリア
ライブラリー
玩具・ぬいぐるみ・ホビー
シーズニング
文具
キーホルダー
どんぐり共和国限定

検索結果

14件

カテゴリ:借りぐらしのアリエッティ

条件を変更して再検索

ページトップへ